職業病による睡眠不足

takebe160224140i9a0405_tp_v

以前介護系の仕事しており夜勤勤務も日常的にしていました。その為か仕事を辞めた今でも夜型生活になっていて日中は眠気に襲われる生活を送っています。
子供が出来てから赤ちゃんの頃は、夜に授乳するので自分が夜に強い事が逆に助かりました。その頃は日中に子供と一緒にお昼寝も出来て無理なく生活を送れていました。
しかし子供も幼稚園児になり、日中の生活が盛んになってくると夜に眠れない事が日頃の生活に影響するようになってきました。色々と策をとって、子供の寝かしつけと一緒に寝る事もしました。しかし何故か深夜1時頃に必ず目が覚めるのです。そこからが地獄で寝ようと思っても眠れない、テレビを見ながら横になったり音楽を聴きながら横になったり、ひたすら布団の中で眠れない自分と戦いますが何をしてもまさに覚醒している状態です。何を試しても眠れないので、夜は眠らないといけないと言う考えは辞めてトータルの睡眠時間で考えるようにしました。例え深夜に起きても朝までに何時間寝たかで考えると寝ないといけない感情もなくなり、逆に子供が起きていると出来ない用事を思い存分することで自然とまた眠りに入れるようになりました。それでも日中は睡魔に襲われますが、幼稚園に行っている間に次男とお昼寝を必ずするようにしています。

えぞ式すーすー茶も良いですよ。

毎日暑いから…毎日アイスが食べたい!

2016y09m18d_091207014

毎日これでもか!というほどの暑さです。
外に出ると、ほんの少しの時間なのに汗ビッチョリ。そしてそのままエアコンの効いた室内に戻るとちょっと寒い。この繰り返しでどんどん体力が奪われていくという悪循環。
このままではいけない、体力をつけないと、と思っても、食欲も作る気力も湧きません。
でも、そんな中、唯一食べたいと感じるのがアイスです。
一般的に、夏はガリガリ君やスイカバーのようなさっぱり系のアイスが人気だと思います。暑い中食べるの美味しいですよね。
でも、今お気に入りなのはこってり系。涼しい部屋で食べるのがいいんです。
なかでも今一番食べるのが「明治ゴールドライン シュガーコーン」です。
シュガーコーン系のアイスは好きで、他のブランドの商品もよく食べていたのですが、これはコーンが美味い。
そして明治ゴールドラインのシリーズなので、アイスもしっかり濃厚で美味しい。アクアデオはすそわきがにとってもよく効くらしいですし。
ただ、どういう訳かなかなか売ってないんです。スーパーのアイス棚を必ずチェックするのですが、全然お目にかかれない。
見つけたらまとめ買いするんですが、何しろアイスを主食か!という位によく食べているので、あっという間になくなってしまいます。
明治さん、もっといっぱい作ってくださーい。

振込詐欺に遭いました、24歳夏。

2016y09m18d_084220921

今、みんながしているインスタグラムで、よく副業の登校を見かけるよね。妊娠して出産し、子育てをしていて収入がなく、焦ってた私はあの日眠れなくて、ある1つの副業投稿に目がいった。1日で3万円稼げる。関連の記事を読んでも、誰がどう見ても嘘だろと思うものを私はてっきりそのまま信じてしまって、翌日振込をしてしまった。振込を確認した相手は儲かるマニュアルといって、データを送ってきたんだけど、そこでまた問題。普通読んだら、あ、これ詐欺じゃん。お金払ったの馬鹿みたい。てなる。普通は。でも私はお金を払った分、取り戻さなきゃて思いでいっぱいになって、また業者紹介という追加分を振り込んでしまっていた。すぐその業者から連絡があったんだけど、どう考えてもめんどくさく、難しい内容で、そこで初めて私は我に返った。今の時代、ネットで検索すれば、この内容が詐欺かすぐ分かるのに、それをしなかった自分をとてつもなく責めた。何度隣で寝てる旦那と息子に謝ったことか。自分が持ってたお金で振り込んだけど、無くした総額40000円。1年以上働いてなく収入がない私には大金だった。このことを忘れようと意気込んでも、まぁなかなか忘れられないよね。40000円だよ?40000円。そのお金で何ができた?何が買えた?毎日仕事頑張ってる旦那に後ろめたさと、申し訳ない気持ちでいっばいな日々を今過ごしている、24歳夏。デートの口臭対策とかがんばってたよ。

性格が合わなさすぎてイライラしちゃう

2016y09m18d_082750975

わたしは若い時はアウトドア派で家にいることが苦痛で仕方がありませんでした。
最近は、子育ても忙しいし自宅でゆっくりしたいとインドア派に。

あれだけ夜遊びしまくっていたわたしがこんなにも落ち着くなんて
信じられません。

一方主人も昔はやんちゃで遊びほうけているアウトドア派だったらしい。結婚して
落ち着くかなと思いきや、休みの日は家族でどこかに出かけようとせがむんです。

外出したらお金かかるし、まだ子供も赤ちゃんで連れて歩くのわたしだし
しんどいんだよねとつぶやくと

俺は家族で出かけたいんだの一点張り。じゃあどこ行きたいのなんて聞くと
特にない、お前は?と。

わたしは、お家にいたい、しかも行きたいところないなら1人でふらふらしてきなさいと
思ってしまいます。

1人でも外出すれば、それパチンコや競馬やら賭け事しにお金無駄遣いするのが目に見えてしょうがない。

だっらだらドライブしてもガソリン代がもったいない、運転しんどいから変わってというくせに。
性格が違いすぎてたまにイライラしちゃうんです。

わたしが、イライラしているなら、もちろんアウトドア派の主人もイライラしていることでしょう。
人それぞれ性格も違うし育った環境も違うしこればかりは、そうがないと思うしかない。

イライラするときはお風呂に入って柿のさちで体を洗ってストレス解消してます☆

簡単フェイスマッサージで肌の内側からアンチエイジング!

46167430代に入り肌の衰え対策が気に始め、40代になり本格的になんとかしていかなくては!と思うようになりました。そんな時に知り合いに教えてもらったのが「お肌のアンチエイジングに役立つ簡単マッサージ」です。5年くらい続けていますが、肌の内側の細胞からアンチエイジングしている感じなので、高い化粧品を使うよりもよほど効果があるように思います。やり方はとても簡単で、3ステップ20秒ほどで終わります。まずは首の下の鎖骨のくぼみを指で少し刺激します。ここは大きな静脈が通っていたり、古いリンパ液が心臓へ戻る道なので最初に刺激をして流れをよくしておきます。次に両手のひらをグーにして、指のとがった関節のところを使って両方の耳たぶの付け根あたりから、先程刺激をした鎖骨のくぼみまでを軽く押しながら手を少しずつ下げていきます。耳たぶの下にもリンパ液がたまるところや静脈が通る道があるので、顔や頭を流れた古い血液やリンパ液を心臓に戻すのを助ける感じで流していきます。最後は指の先の腹の部分を使って、こめかみから耳たぶの下の付け根まで、同様に軽く押しながら少しずつ下げていきます。目の周りの滞った血液やリンパを耳の下のリンパ節や静脈まで運ぶと、目の周りの血行がよくなり、目がパッチリする感じがします。この3ステップをリズミカルにやると全部で20秒ほどで終わります。効果としては、顔や頭にたまった古い血液や老廃物を心臓に戻すことで、新しい血液が顔にめぐってきてくれます。そうすることで肌細胞の生まれ変わりが促進されて、肌のくすみやざらつきがなくなり、透明感やハリ・ツヤが自然と生まれてきます。朝起きてすぐ布団の中ですると、頭がすっきりしますし、メイクの前にするとファンデーションののりもよくなります。メイク直しにファンデーションを重ね塗りするよりも、このマッサージをする方がよほど肌が明るくなります。夕方顔や気持ちが疲れてきた時にも効果的です。テレビを見ながらやお風呂に浸かりながらなどいつでもササッとできるのでとても助かります。サプリメントや化粧品に頼るよりも経済的で効果的なので、これからもずーっとおばあちゃんになっても続けていこうと思います。

リメリーはコチラ

私のお勧めの電化製品は。

2016y09m13d_215300687

私のお勧めの家電製品は、Nikon2000の白色の一眼レフです。このカメラは、望遠レンズがついていて、近くのものなら、カメラの画面を指で押すだけで、シャッターがきれます。なので、一瞬一瞬の大切な瞬間を逃すことなく、カメラに押さえることが出来るところが、魅力的だし、とても良い機能では無いかと私は、考えています。デメリットは、女性には少しだけ、望遠レンズが重いかなという所です。近くに行きすぎて、シャッターを押すと、物が見きれるということがあるので、その辺は不便なところかなと思っていますので、改善をしていただけたら、とても良い写真が撮れるのかなと思ったりしています。これからも、素敵な写真を撮ることが出来るように、腕を磨いていきたいと思っています。他には、別のカメラも持っています。もうひとつは、デジカメで、航空ショーの撮影には、とても適しているので、飛行機などは、デジカメで撮影したり、携帯で撮影したりしています。

衣類スチーマーもオススメ

「グーグーだって猫である」…井の頭公園でお散歩

2016y09m10d_091316719

この作品は麻子先生とそのアシスタント・ナオミの視線を通し、エッセイ風の日常の描写の中で彼女らの恋愛観や死生観といった心象が綴られていくドラマであり、意外と大人が楽しめる映画に仕上がっています。
小島麻子先生を演じているのは小泉今日子。なかなか見事な役造りで、人気少女マンガ家になりきっています(笑)
全集の出版記念パーティーでの場慣れしない素人な芝居や、ちょっと気になる青年に接近されてうろたえる芝居などなかなか可愛い…
4人のアシスタントを演じているのが上野樹里と森三中の三人…
上野樹里は脇役というよりは主役級の扱いで、芝居の見せ場も多く、相変わらずうまいです。
麻子先生に思いを寄せる青年に加瀬亮。
他にゲストとして、大後寿々花が意外な役で登場しますのでお楽しみに…。
タイトルロールでもある麻子先生の愛猫であるグーグーは、ある意味一種の主役といえなくもありませんが、気まぐれな猫であるグーグーはこの物語に決して深く介入はしてきません。 オーボエの値段ってどれくらいかな。
でも登場するだけで癒やされますし、実は麻子先生がグーグーや死んでしまった先代のサバに施す避妊手術が後半のストーリー展開に大きな意味合いを持ってくるので要注意…。ほんとに巧みな伏線です。

「おくりびと」…納棺という荘厳な儀式を通して綴る夫婦の絆

2016y09m10d_090701250

ヒロスエのちょっと色っぽいシーンもあったりして、その点でも満足度は高いのですが、もちろん映画は中味!
ああ観て良かったなあとつくづく思えるいい映画でございました。
でも映画の題材っていくらでもあるもんですね。
一昔前、故伊丹十三監督がユニークな題材で名作を連発していたものですが、この作品もそれとテーマ的には相通ずるものがあるような気がします。
しかし、伊丹監督の諸作品が都会的でドライな作風であったのに対し、本作は山形の庄内を舞台として非常に情緒的でウエットな作品に仕上げており、ずいぶん食感の異なる作品になっています。
その伊丹十三監督作品の常連俳優だった山崎努が今回も重要な役どころで登場しているのが配役面での見所でしょうか。
この作品のいいところは納棺という荘厳なテーマを取り扱いながら決して暗く重たい映画にはなっていない点。
いや、もちろんヘヴィーな場面もありますよ。
でもそれ以上に明るく、思わず吹き出してしまうようなユーモラスなシーンもあってそのバランスが絶妙なのです。
所属していたオーケストラの解散で職を失ったチェロ奏者の大悟が、自らの才能に限界を感じ、明るく優しい妻の美香と共に生まれ故郷の山形に帰ります。
そこで望まぬままについた納棺師という職業にやがて大悟は生きがいを見いだしていきます。
そして夫の職業を知って、最初は拒否感を示していた美香も、やがて夫を理解していくようになります。
そんな夫婦の絆が山形の美しい自然を背景に描かれていくのです。
この映画を盛り上げるのが久石讓の素晴らしい音楽…何より納棺の儀式といういかにも日本的な世界観を描いた映画が世界の映画人に評価された事を喜びたいと思います。ウクレレは独学ですがこの音楽をウクレレで弾いてみたいと思います。

涼しい夏から気温高めの秋・3か月予報あり

2016y09m10d_083614069

気象予報の技術も近代は進歩していて、ほとんどその予報通りということが多い、プライベートや経済にも影響する重要ポイント。
コンビニとか季節ものを扱う所では、天気予報をチェックしながら仕入れをしていると話題で読んだことがありました。

この天気予報の確率がどれくらいと考えれば、そうですね75%くらいがいいところかな、長期予報も考え併せれば必ずしも予報通りという訳ではなかったし。
毎日の天気は一般の商業ベースのみならず、レジャーや観光という季節ポイントにも重要、この夏は涼しかったり台風天気で低迷したのでは。

日帰りで温泉と考えてみても雨の降り方や、この8月の様な台風気象で出かけられない場合がある、出かけたとしても行った先で楽しめないのでは行楽の意味が薄いです。
お土産も多くは購入しないでしょう、天気よく晴れ晴れとした気分になるから温泉まんじゅうや色々な物に目線が向くというもの。

こういう風に日常天気を考えながら予報チェックしたら、3か月予報が発表になったとありました。
3か月ですから9月~11月、思っていた様にこの間は気温が高くなる模様、7月や8月の低温傾向がどこかで暖かい気温になり、発生するというのが最近の気象ですからね。 バリテインの飲み方も気になりますが、地球の気象も気になりますね。

秋の味覚やレジャーはよい傾向らしい、温暖化という前は夏でも秋でもいい情緒があったのだけれど。

Moon…お香を焚いてリラックスしながら夏の夜に。。

2016y08m21d_082933349

今日も1日が終わった~!ってな感じでちょっと蒸し暑い夏の夜ですが、毎日恒例のお香を焚いてリラックスモードです。

今日のお香は…

HEMの the Moonという1日の終わりにピッタリなお香です。 香りも優しく、安眠効果もあるお香のようです。

揺らぐお香の煙とともにふんわりと心地良い香りが漂い、夏の夜ということもあってmy roomが一気に南国のムード。。

ああ~
幸せだわ。

お香にハマったのは実は最近のことでして、今まで「服に香りがつきそう…」と、ちょっと敬遠していたのです。
しかしなんとなく入ったドンキホーテでお香のコーナーに吸い込まれるように近づいてゆき、即購入してしまったんですよね。
実際自分の部屋で焚いてみると、不思議とリラックスモードに。。
あー、これがリラックスできる空間作りってやつか!
と、妙にマッチングしてしまったのです。

服に香りが付くかな~?っていうのもさほど気にならず。むしろちょっとお香をイメージさせる女になってみるか…などと、ここ数日でけっこうなイメチェンを果たしているのです。

ちなみにthe Moonのほか、white sage(ホワイトセージ)というお香も購入。こちらは部屋で焚くと悪い気などを浄化してくれる効果があるようです。

まだまだたくさん種類豊富なお香にますますハマりそうな予感。。癒しの時を少しずつ増やして自分をたまには可愛がってみないとね。

ニキビ跡の原因もわかったし早く消えてしまえばいいのにね。

真夏の夜がゆっくりと更けてゆきます。。
明日も幸せに過ごせますように…